慢性的な肩こり腰痛 何でこの痛み治らないんだ・・・!

慢性化した肩こり腰痛、その他の慢性症状、
ヘルニアや脊柱管狭窄症・・・

マッサージでほぐしてもらったり骨盤矯正してもらったり・・・
その時は良くなるけど時間がたてばまた痛み出す・・・

 

根本的な原因を見ないとはっきり言って改善は出来ません。
そもそもなぜ、凝るのか。

 

いろんな要因があります。
悪い姿勢・筋力低下・ストレス・・・

 

これを無視してもみほぐしたり矯正してもらったところで
またいつもと同じように生活していれば元に戻るのは目に見えています。

 

さらに、もっと根本を言うと自律神経の乱れ
自律神経とは、自分で意識しなくても

 

呼吸・血流・内臓の働き・体温調節・ホルモン分泌などを
コントロールしています。

 

この自律神経が乱れれば、そのすべてが正常に機能しなくなります。
これにより体は本来の回復機能が低下してしまいます。

 

ということで、根本的には調整すべきは自律神経であって
そのポイントとなるのが「上部頸椎」(首の骨の1番上と2番目)。

ここの締め付けをとることが最も重要となります。

院内リニューアル工事とお盆休みのお知らせ

7/28〜8/2 まで院内のリニューアル工事のためお休みとさせていただきます。

8/3よりリニューアルオープンとなり

整体をベースとしたストレッチクラスなども行なえる整体院兼ストレッチスタジオとなります!

 

お盆休みについて。

8/11〜13はお盆休みとさせていただきます。

 

ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症は改善する

腰痛で病院に行ったらヘルニアや脊柱管狭窄症、坐骨神経痛 と診断された方は多いかと思いますが、

 

まず知っておいていただきたいのが、ヘルニアは基本的には約3ヶ月ほどで自然に消失します。

 

免疫細胞が飛び出したヘルニアを食べてくれるからです。

 

下半身麻痺や動けないほどの激痛、排尿障害などがある場合は手術が必要になりますが、そこまでの症状がなければ、あまり心配しなくても大丈夫です。

 

ヘルニアも脊柱管狭窄症も必ずしも腰痛の原因とは限らず、ある程度年を取れば実は誰でもあるものなのです。

むしろそう診断されて必要以上に心配しているとかえって脳の痛みの抑制システムが衰え、患部は治っても痛みだけが続いてしまうといった

 

「幻の痛み」の存在なども最新の医療で分かってきました。

 

では、当院の整体施術ではどういった事をするのかというと

 

まず、全身の老廃物を流す静脈に関わる内ももをほぐし、股関節やそこに関わる筋肉の動きを改善させます。

 

股関節は全ての関節の要です。ここの動きは全身に関わってきます。

 

さらに自律神経に関わる頚椎(特に上部の)を矯正。

 

これにより、神経・筋肉・関節   全てに本来の機能を回復させ、本来持っている自然治癒力を高めます。

 

肩こり腰痛、病気なども基本的にはほとんどがこの自然治癒力によって実は改善するのです。

 

人間の身体ってすごいですよね!